Indestep International Limited
Indestep国際的、制限された
 

Special Mould Tooling
特別型型押し
 

The mould tooling can have the following key features:
その型型押しは次のキー特徴を持つことができます:

 

bulletThe main standard elements of mould tools form part of the machine

         and the other specific elements are mainly: the cavity, core, coolant channels, ejector pins and;

         any required in-mould devices.
 

               その型ツールの主要な標準の要素は、機械の一部を形成します。また、

               他の特定の要素は主としてあります:穴、芯、

               冷却液チャンネル、エゼクター・ピン、そして;どれでもイン型装置を要求しました。

bullet  The flow problems with large multi-cavity tools can be problematic and the costs of the associated

           back-up tooling can be very significant.

           However, with the Indestep Machine a back-up mould tool consists only of the above specific elements.
 

                大きな多重穴ツールに関するフロー問題は問題かもしれません。また、

                関連するバックアップ型押しのコストは非常に重要かもしれません。

                しかしながら、Indestep機械で、バックアップ型ツールは上記の特定の要素からのみ成?閧ワす。

bullet   Injection is straight into the cavities thereby eliminating the need for sprues.

                  注入はそうです。穴へ直線、そのために押し金の必要を除去すること

bullet   Comparatively lower clamping forces for the same throughput offer possibilities for `softer' tools.

                  比較的、同じ処理能力のためのより低く留める力は、

                「より柔軟な」ツール用に可能性を提示します。

bullet   In general, the relatively smaller mould tools with their comparatively reduced number of cavities

           are less complex.

                  一般に、

                  比較的穴のそれらの減少数を備えた比較的より小さな型ツールはそれほど複雑ではありません。

bullet    Access is available for devices that operate on the top and bottom of the mould tool,

            thereby partially overcoming the constraints of traditional platens.


                  アクセスは、型ツールのトップおよび底上で作動する装置に利用可能で、そのために、

                  部分的に従来の圧盤の制約を克服します。

bullet   For small runs, a family of mouldings can be produced.
 

                  小さな実行については、mouldingsの家族が生むことができます。

bullet   Not  all of the mould tools need contain cavities as these can be bypassed if required.

                  ない もし要求されればこれらを回避することができるとともに、

                  型ツールはすべて穴を含んでいる必要があります。

bullet   In particular for prototype mouldings, the specific elements of the single mould tool would

           only be required for producing these mouldings.

          These specific elements would not need to be scrapped and can be used

          as the basis for the other specific elements for the mould tools that will make up the intended full sets.
 

                    単一の型ツールの特定の要素は、

                    プロトタイプmouldingsにこれらのmouldingsの生産のために特に単に必要になるでしょう。 

                    これらの特定の要素は廃棄される必要がないし、

                    意図した十分なセットを構築する型ツール用に他の特定の要素の根拠

                    として使用することができます。

 

NEXT PAGE   [次ページ]
 

TOPICS INDEX PAGE   [トピック・インデックスページ]